元CAママの子連れトラベルブログ

元国際線CAママは子連れ旅マスター!ホテル選びや飛行機での過ごし方、子連れ旅のコツをお届けしています

クラビ・ラヤバディのお部屋は一棟独立のヴィラタイプ

今回私が宿泊したテラスパビリオンのお部屋をご紹介致します。

 


f:id:cocotrip:20190204230723j:image

 

部屋のインテリアと設備

1階にはリビングとトイレ

2階にベッドルームとバスルーム、トイレ


f:id:cocotrip:20190204230817j:image

 

こういったメゾネットタイプ、小さな子供がいると移動が大変ですよね。

私は移動を最小限にしたかったのでシャワーの時の持ち物などシュミレーションしつつでしたが、娘は階段を上り下りして楽しそうでした〇

 


f:id:cocotrip:20190204230748j:image

  Complimentary

f:id:cocotrip:20190204230910j:image

ウェルカムフルーツは毎日違うものが用意されます。

初日はバナナとランブータン、ある日はマンゴーとオレンジでした。


f:id:cocotrip:20190204230938j:image

マンゴー一個まるまる置いてあるのはさすがタイだなぁと感激!娘はこのミカンがお気に入りのようで「カンカン、カンカン」と連呼してました。

フルーツの下の引き出しにお皿やナイフ・フォークがあります。


f:id:cocotrip:20190204231030j:image

CHABATREEのジャーにはクッキーが入っています。食べた分だけ翌日に補充されます。

お隣は乾燥させたフルーツでお湯を注いでお茶にしていただくそうです。

ボトルウォーターは毎日6本補充されるので、歯磨きに使っても余るほどです。

※冷蔵庫内の物は有料です

 

 バスルームの様子

f:id:cocotrip:20190204231100j:image

ブラインドから日が差し込むようにするととってもリラックスできます。

明るい時間のバスタイムが至福の時間でした。

 

シャワーは固定式でしたので娘を洗う時はバスタブで洗いました。固定されてないタイプのシャワーのお部屋もあるので予約時にリクエストされると良いと思います。

ダブルシンクは夫婦同時に朝の支度ができるので便利ですね!

 

充実の アメニティf:id:cocotrip:20190204231145j:plain

こちらも充実のラインナップです。

軽石が置いてあるホテルは初めてです!

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディローション・アフターサンローションまで!!シャンプーはジンジャーの香り、ボディは大好きなジャスミンでした。

ラヤバディを信じてお風呂セットは持参しなかったのですが、大正解〇

丸い筒には虫よけスプレーが入っています。

娘のシャンプーとローションも用意していただきました。

 

そしてこちら・・・


f:id:cocotrip:20190204231211j:image

なんと洗濯用洗剤です。

家族での長期滞在だとたくさん衣類を持ってくるのも大変ですし、ホテルのクリーニングサービスを頼むほどでもないもの(水着やTシャツ)はお部屋で洗えると便利ですよね!痒い所に手が届くサービス、流石です。


f:id:cocotrip:20190204231249j:image

そのほか、ワッフル地(これ大切)のバスローブ、スリッパ、ビーチ用のバスケット、ビーチサンダルが備えてあります。

これだけ用意してあるのはラグジュアリーホテルならでは。荷物が少なくて済むのも子連れ旅行の大切なポイントですね。

 

 

ラヤバディには7タイプのヴィラがあります。

リゾートステイは専用プールがマストよ!!というこだわり派の方以外はデラックスパビリオンで十分な広さと設備だと思います。

今回我が家はテラスパビリオンに宿泊しましたが、テラスは一度も使用しませんでした。完全にお外なので蚊もいましたし、暑いですし・・・。

 

1歳8か月の娘と階段付きのお部屋は上り下りを付き添わなければならずちょっと大変でしたが、それを差し引いても広くて綺麗でサービスも充実していたのでよい思い出になりました。居心地の良さと設備の充実、どちらも叶えてくれるラヤバディは本当におすすめです。