元CAママの子連れトラベルブログ

元国際線CAママは子連れ旅マスター!ホテル選びや飛行機での過ごし方、子連れ旅のコツをお届けしています

タイに来たら絶対買いたい!リコピンがトマトの70倍のガックフルーツの美容効果

南国特有のフルーツと言えばみなさま何を思い浮かべますか?

マンゴ-

パパイヤ

ドラゴンフルーツ

マンゴスチン

ガックフルーツ

 

????

ガック

女性はもちろん、男性にも今日はこのガックフルーツの驚くべき美肌効果を知っていただきたいと思います!

知った人から美肌へ近づくチャンス到来!


f:id:cocotrip:20190211005822j:image

独特な見た目…南国フルーツってこういうの多いですよね。

 

 

ガックフルーツとは?

原産国としてはベトナムが代表的ですが、タイでも栽培・収穫されています。

日本名は「ナンバンカラスウリ」と言い、タイ語ではファクカーオと呼ばれています。ガックはベトナム語です。 

含まれる栄養は?

  • βカロテン
  • リコピン
  • ビタミンA、C、E
  • カルシウム

などなど。

特にリコピン含有量はなんと美肌食材の代表的なトマトの70倍なんですって!!

 そもそもリコピンはどのようにお肌によいの?と思って調べてみました。

 

リコピンの代表的な効果

  1. シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働き
  2. コラーゲンの減少を抑えさらに増やす働き
  3. 日焼け予防や日焼けによる肌のしわを防ぐ働き
  4. 目の下の皺を軽減させる働き

 

わたしが気にしている悩みばかり。。。

そもそもわたしがこのガックフルーツを知ったのは1月に訪れたチェンマイのナイトマーケット 。

露店で売られているガックフルーツジュースを主人が見つけて珍しさから飲んでみたのが始まりです。調べるとガックフルーツは美肌はもちろん抗酸化作用やがん予防、白内障予防に効果ありとのこと。

でもこのガックフルーツ、皮をむいてそのまま食べることはできないみたいなので、ジュースやサプリなど加工されたもので摂取するしかないんですね。

 

どこで手に入るの?

サプリは絶対に欲しかったので調べてみました。タイでは扱っている店が少ないので情報があまりなかったのですが、ついに見つけました!!

 バンコクのオートーコー市場でガックフルーツを凝縮したサプリメントが手に入るらしいと聞いて早速行ってきました!

場所はチャトチャックマーケットと大通りを挟んだところにあります。

[http://:title]

 

オートーコー市場のフードコートエリアを進んだ先にありました!
f:id:cocotrip:20190211010430j:image

サプリはひとつ600バーツ、日本円で2100円ほどです。即、購入!!

「ロットノーイ、ダイマイカ?」と言うとお安くしてくれます。


f:id:cocotrip:20190211010441j:image
毎日4粒飲みます。

 

毎日にガックフルーツを取り入れる

先日ご紹介した王室ロイヤルプロジェクトショップにはガックフルーツのジュースがありました。このジュース1本にリコピンは「100mg」含まれていると書いてあります。

トマト1個あたりに含まれているリコピンの量は「4.5~6mg」。もうこのジュースを飲まずにはいられません。

f:id:cocotrip:20190211010022j:image

 

ガックフルーツ配合の美容液が凄い!

そしてそして、コスメコーナーにはガックフルーツ配合の美容液アイクリーム㏄クリームを発見。
f:id:cocotrip:20190211010055j:image


f:id:cocotrip:20190211010253j:image

 

美容液とアイクリームを3週間使ってみた結果。

明らかにシミが薄くなってきた!!

1年中紫外線が強いバンコクにいるとどれだけ予防していてもシミは増えてしまって気にしていてたところ。それが薄くなり、コンシーラーなしでも分からないくらいになりました!これは嬉しい!!!恐らく、ジュースとサプリで体の中から、美容液で体の外から徹底的にシミをケアした効果だと思います。

使い方は夜のスキンケアの化粧水の後にワンプッシュ使用しています。よく伸びるのでシミのあたりにすり込んでいます。ガックフルーツの爽やかな香りもとても好み〇

 

このふたつはリピート購入決定

f:id:cocotrip:20190211010210j:image

バンコクに住んでいなければ出会うことはなかったであろうガックフルーツ。

みなさま、タイにいらした際にはぜひ探してみてくださいね。